So-net無料ブログ作成
検索選択

スカパー中継はそろそろPPVでバラ売りしたらどうだろう [雑感]

ダゾーンが始まって、スカパーはJリーグから大きく手を引かざるを得ない状況になっている。

現在、ルヴァン杯、天皇杯を放送してくれているのだが、これらは試合数が少なく、月契約だと1試合の単価が結構大きい。

去年は確かJリーグセットというのがあって月額2480円くらいだったと思うが、今はスカパー!サッカーセットという月額2980円のプランしかない。(と思う)。

天皇杯を観るためにはこの契約しかないみたいだが、改めて天皇杯の日程を調べてみたら、2回戦が6月21日(水)、3回戦が7月12日(水)。4回戦9月20日(水)。準々決勝10月25日(水)。

ちなみにルヴァン杯は準々決勝が8月30日(水)、9月3日(日)。準決勝が10月4(水)、10月8日(日)。

月ごとにすれば7月からは1試合、1試合、2試合、3試合。スカパーは契約月に課金されないので7月から10月まで契約するとすれば2980円*3。(6月はスルーで計算)。だいたい1試合あたり1300円弱。

勿論、それ以外の番組もあるのでそれらもコミでと言われるだろうが、試合しか観ない自分のようなタイプには他の番組は無意味。

天皇杯やルヴァン杯はトーナメントなので負けたら終わり。そこで契約は切ったらおしまいなのだが、そのぶん先程計算した単価より高くなる。

サポーターならそんな細かいこと言わずに、どんと構えろと言われるかもしれないが、やっぱり1000円を超えると高いと感じるかな。

天皇杯は準決勝以降はNHKで放送するし、2回戦は高いお金を払ってまではいう思いがあり・・。

同じように感じて契約を見送るユーザーがどのくらいいるかわからないが、アンケートを取るなりして、損益分岐点を見極めてペーパービュー(PPV)で1試合いくらで売った方がプラスになる気がするし、ユーザーも観たい試合を選べて便利だと思う。

適正価格は上限1000円くらいかなあと思うが、それだとスカパー!がマイナスになるかもしれず、会社が潰れてまったく放送しなくなったら元も子もないので仕方ないのかもしれない。スカパー!は相当苦労しているみたいだし。

どうにかしてWIN-WINの関係(今はもう言わないのか?)になればいいと思うのだが。

とりあえず天皇杯2回戦は契約見送りの方向で、3回戦以降は考える。まさか負けないよね?

それにしても7月の日程を見てみると、しょっぱなから中2日、中2日、中2日からのアウェー3連戦の後、中3日の7月12日(水)に天皇杯3回戦が組まれているとは。

サマーブレイクを作って中休みを設けたのはいいが、そのしわ寄せが前倒しで来ていて、しかもサマーブレイク中に海外クラブと試合もするのだから、結局、1年中試合をやっている感じだ。

7月の連戦をどう乗り切るか。怪我人が出ないことを祈るばかり。

あと、最近DAZNの配信が安定しなくて困っているのだが・・。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ