So-net無料ブログ作成

鹿島へのアシストは元鹿島ファミリー? [雑感]

試合が3週間空くのは充分休養出来ていいと思ったが、実際、中断期間に入ってしまえば結構長いかも・・。

年末に集中する天皇杯といい、日程のチグハグ加減はなんとかならないものだろうか?

3週間と言えば今季、元日に天皇杯決勝を行い(勝ったどー!)、24日にタイインターリーグカップをやった日程とほぼ一緒になる。シーズンの切り替わりの日程もツメツメだったが、シーズン最中にスカスカになるとは。

返す返すも中断前に優勝を決めておきたかった。というか川崎がしぶと過ぎる。

イメージとしてはゲームでボス戦をやってて、やたら防御の高いモンスターを苦労しながら削っていく感じ。ヒットポイントのゲージはとっくに赤くなっているはずだが、まだまだ暴れそうだし。

鹿島の試合のないガンバ戦で鹿島からレンタル中の赤崎が、クリティカルを決めてカワサーキのヒットポイントをガッツリ削って、なんだったらそのまま倒してくれないかなと淡い期待は持っている。ないかな・・。

川崎にとっても日程が空いたことで立て直してくるだろうし、モチベーション的に何もないガンバが勝てる気は全然しないのだが、せめて引き分けて勝ち点を1に留めてくれれば、鹿島は引き分けでもオッケーとなり正真正銘のリーチとなる。

川崎のその次の浦和戦は興梠が・・と考えたりもするが、もうすっかり浦和の選手なので得点王のために頑張って貰いたい。

そして、最終節(川崎)の大宮戦は、なんと元鹿島の石井監督が電撃就任して指揮を執ることに。

同じシーズン中に優勝争いしてるクラブを最初に指揮して解任となり、終盤に残留争いをしているクラブの監督になるとか、今までに聞いたことがないのだが。

残り3試合で残留させたらミラクル。今季は鹿島との対戦はもうないので頑張って貰いたい。来季はそのまま指揮を執って、中村を引き抜いて下さってもいいんですよ?

勿論、これはあくまで他力本願。本命は鹿島が残り2試合のどちらかで勝って優勝を決めるのが一番なのはわかってはいるが、何事も保険は大事。まあ、他のチームの動向を踏まえて保険も何もないのだが、それはそれ。

石井監督率いる大宮が川崎を倒して残留アンド鹿島の優勝をアシスト、となったらそれはそれでドラマ。どこかで語り継がれることになるだろう。

と、そういうもしも話を考えてしまうほど、次の試合はまだまだ先だということで。

代表の記事は書くかもだが、しばらくの間は更新間隔が空くかと思われます。


ところで鹿島とは全然関係ないのだが、携帯専和の通信域を広げるとかで、テレビの電波に干渉するかもしれず11月16日からもしかすればテレビの映りが悪くなるかもしれません、というビラが何度もポストに投函される。

その場合は無償でちゃんと映るように手配してくれるそうだが(アンテナの角度調整とかブースター設置とか)、なんだか面倒なことになりそうな気がして日頃のストレスの一因となっている。噂では確率として20パーセントくらいらしいが、無事に映ったままになるように願っている。

マイナンバーの時といい、手がかかることで・・。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ