So-net無料ブログ作成

鹿島が大岩監督に来季も続投要請をするとか・・気が早いよ [雑感]

今朝の報知新聞に、鹿島が大岩監督に来季の続投を要請する方針という記事が載っていた。

確かにこのくらいの時期から選定しておかないといい人材を確保するのは難しいかもしれないが、まだ今シーズンが終わったわけじゃない。そして、優勝も決まったわけではない。

続投要請が出たことで安心して・・というのはないと思うが、続投するかどうかは結果を見てから、が妥当じゃないだろうか。

お忘れかもしれないが、ルヴァンカップと天皇杯を大岩の采配ミス(主にメンバー選び)で負けてしまっている。リーグまで失冠してしまえば何も得ないで3つ取りこぼしたことになる。

采配うんぬんに関しては就任当時のブースト状態から抜けて、なんだかぱっとしない印象を持っているのだが、とにもかくにもタイトルがあればそこは呑み込める。リーグ優勝出来れば来季続投も受け入れらるが、ここから逆転された場合はその限りではない。

「優勝出来れば続投だが、2位なら解任」とそのくらいハッキリとした方がいいんじゃないのかと思うのだが。

まあ、まだ報知の記事の段階なので実際どのようになっているかは定かではないが、気が早い。

なんでも18日の川崎対ガンバ戦も観ない方針らしいが、そっちに関しては別にそこまでしなくてもという考え。

同日とか次の日に自分たちの試合があるなら余計な情報を入れないように、というのもわかるが、みんなでワイワイ、川崎負けろ、と一致団結するのもアリなんじゃないかと思う。そうするとマイナスの感情が沸くからダメなのか?

タイガーウッズが昔に言っていたが、同組で回る選手のパットは「入れ」と心の中で思いながら観ているのだそうだ。「外れろ」と思いながら観ていると、そういうマイナスの感情が自分のリズムを崩すらしく、相手が入れて、更にその上を行くようなプラスの感情でやる方がいい結果になるとか。

どっちにしろサポーターはほとんど観るだろうけど。なんなら等々力に乗り込むまである。吹田なら行ったかもしれない。

DAZNで当然観るが、それにしたってまだ来週。長いね。

代表戦は流し観程度にしか観ていないが、井手口の不用意なクリアを叩き込まれた2点目で勝敗自体は決着が着いた感じ。2本目のPKを川島が止めて盛り上がった直後だっただけに痛い失点だった。

井手口はその後も取り返そうとしたのか、単に浮き足だっていたのか空回りしていた印象で、鮮烈な代表デビューを飾った選手としては物足りなかった。

昌子は出場機会がなかったが、貴重な経験を積み損なったのか、勝敗が早々に決着した練習モードの試合に出ず休めて良かったのか。どっちだろうね。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ