So-net無料ブログ作成

ガンバのパトリックが退団・・怪我さえ大丈夫なら狙い目?(他) [雑感]

ガンバのFWパトリックが退団とのこと。

昨年10月に右前十字靭帯損傷と右外側半月板損傷という大怪我を負い、全治10ヶ月となった。

今シーズンで契約解除になるかと思われたが、功労者ということで「怪我をしたまま返せない」とガンバが契約延長という粋な計らいをして、現在に至る。

怪我の状況が全然わからないのだが、パトリック自身は日本でのプレーを希望しており、怪我する前の80パーセントくらいでも出せるなら充分に戦力になるのではなかろうか。

もっとも怪我が治っていても試合勘もあり、レンタルということだったので年俸の問題や、レアンドロを切って乗り換えることが契約や登録上、可能なのかもわからない。

なので完全に想像だけで書いているが、鹿島に必要なのは前線で体を張ってボールを収めてくれて、尚且つ一人でも得点を決めてくれる万能型のFWなのではないだろうか。マルキーニョスや大迫などがそうだった。金崎もそう。(興梠は今ちょっと褒めたくない)。

ペドロ・ジュニオールは時々スーパーゴールを決めてくれるものの、トータルで見ればボールの失い方も悪いし収まりも悪い。はっきり言うと物足りないことこの上ない。

レアンドロに至っては言わずもがな、むしろどこを気に入って獲得してきたのかわからないくらい。

個人的にはジネイも気に入っていたのだが、ファブリシオもハテナな人選だった。レアンドロといいゲームを作れるMFを探しているのだろうが、ここ最近ではカイオを除けば(新規入団なので)、フェリペ・ガブリエルが成功したくらい?

豊川や、レアンドロより期待出来そうな杉本の復帰待ちという状況になっているが、いっそのこと外国人に限らず、日本人選手で誰かいないものか。

まあ、山村がセレッソで2列目にコンバートされてあれだけ活躍しているのを見れば、獲得してくる方だけではなく、現場にも問題があるのかもしれないが。金森も多分そういう選択だったのだろうし。

大型補強で始まった今シーズンだが、夏場のウインドーで更なる補強をしてもいいような気がする・・と思うのは欲張り過ぎだろうか。

あと、(他)で書こうと思っていたのは鈴木のこのところの不調ぶり。

スタメンで使ったりサブで使ったり謎の起用法ではあったが、集中力を欠くようなミスも多い。ちょうど海外クラブからオファーがあるかも、とかいう話題があってから気持ちが散漫になっているように感じる。

まさか浮かれていることはないだろうが、なんとなくお調子者な部分もあるので、初心を忘れてしまっているんじゃないだろうな?と少し心配している。海外を意識するのはふた桁ゴールを獲ってからだよ。土居の下降ぶりも凄まじいものがあるのだが・・。

もうひとつ(他)の話題はACLでの済州の常軌を逸した無法ぶり。

長くなるのでざっくりまとめると、やった選手に厳罰は勿論、クラブに対しても来季の出場権剥奪とか、そのくらいしないと反省しないだろう。挑発云々については、さあ、結局のところはどうなんだろうね。

ホームでガッツポーズしたくらいでキレられても?というのもあるが、浦和とやる時は色々あるのでなんとも言い難い。

ただ言えるのは、森脇は小笠原に注意して貰って本当に良かったと思って欲しいということ。あのまま誰も何も言わなかったら、今回の暴動の、相手側の立場にいたかもしれないのだから。

マナーはきちんと守りましょう。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ