So-net無料ブログ作成
契約関係 ブログトップ
前の10件 | -

犬飼が完全移籍で加入、ブエノが徳島にレンタル移籍 [契約関係]

清水から犬飼が完全移籍で加入。こちらオフィシャル

ブエノが徳島にレンタル移籍。こちらオフィシャル

保有していても使いどころのないブエノのために層が薄かったCBだが、清水から犬飼を獲得し、ブエノをレンタルするといううまい形に落ち着いた。

海外移籍が噂されている植田が残れば、という注釈がつくが、移籍するのはもうちょっと先だと思うので駒は揃ったと見ている。

あまりよそからかき集めてくるスタイルは好きではないが、町田の成長をただ待っているわけにもいかないのでやむをえない。

犬飼については対戦での印象は薄く、特にこれといった特徴もなかったように記憶しているが、リーダーシップがあってヘディングが強いとか。山本のように移籍してから馴染む選手もいるので、そのへんは加入してからということだろう。

ただ、心配なのはやはり大岩。前のチームではバリバリレギュラーだった金森、三竿雄(兄)も終盤はまったく出番がなく、代表に近い永木やレジェンド小笠原でさえ出場機会がなかった。

犬飼のようなレギュラー選手がそのまま干されてしまうのは見るに忍びなく、勿論、実力主義の世界なので実力で勝ち取って欲しいとは思うが、チャンスは与え、昌子や植田が代表や怪我で抜けた時に滞りなくチームが回るようにしておいて貰いたい。

ブエノはレンタルという形になったが、何年契約になっているのだろうか。育った頃に鹿島で使うという未来は見えず、契約が切れたら鹿島との縁も切れるだろうと思っている。

内田、安西の加入に加えて犬飼。クォンスンテが残るなら、ボランチから後ろは揃った。これで守備が崩壊するなら完全に監督の責任。元DFの選手なのでそこはしっかりとまとめると信じたい。

2列目は豊川がどうやら海外移籍になるみたいだが、レアンドロが完全移籍になり、中村も残った。中村についてはいきなり化けるとは考えにくいが、大岩が好んでいるというのがアドバンテージだろうか。

遠藤、安部がいて土居も下げられるし、西や安西を上げることも出来る。監督のやり方次第でどうにでもなる。

こうなると一番弱いのはFW。不動のエース金崎がいるが好不調の波も大きく、怪我も多い。モチベーション管理も難しい。

ペドロ・ジュニオールは前の記事にも書いたがパンチ不足。純粋なFWとなれば後は鈴木くらいになり、土居はいまひとつゴールから遠い。

枠を考えると日本人選手で鹿島に合うセンターフォワードを探すしかないのだが、噂も聞かないし、ここはこのまま行くのだろうか・・。スコアレスの試合が増えそうで怖い。

鳥栖の豊田が蔚山現代に移籍したが、ああいうタイプが欲しいんだよね。

あともうひとつサプライズを期待している。

それにしても徳島や山形は、鹿島と業務提携しているみたいになってきたなあ。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

レアンドロが完全移籍で加入 [契約関係]

レアンドロが完全移籍で加入。こちらオフィシャル

ほぼ確定のような状況だったので感慨のようなものは一切ないのだが、自分の評価としては前と変わらず微妙。

移籍金や契約年数は書かれていないのでわからないが、噂であった通り2億7000万円払ったのだろう。優勝を逃したクラブとしては随分とお高いお買い物。DAZNマネーがない時なら、およそタイトル3つぶんの価値になる。

あの世紀の大失敗(?)と言われるカルロンでさえ2億円くらいだったように思う。

15~20得点くらい挙げてそのぶん貢献してくれたら何の文句もないし、中東のクラブに目をつけられて高額で買い取って貰えるなら有難いが、どうだろうね。

一年目は周りとの連携面でデメリットもあるが、「地位を確保したい」という頑張りもある。完全移籍で安心して、終わってみれば一年目がピークでしたということにはならないように頼む。

レアンドロは掲示板やブロガーさんの評価を見ていても、大きくわかれている。

自分としては昨年以上の伸びしろはなさそうに思えるので、前に書いたように移籍金ゼロなら加入オッケー、ダメなら手放せるという考えで、高額な移籍金を支払ってまでは?というスタンス。

そのくらいの金額を支払えるのなら、クリスティアーノみたいなのが欲しかったし、ここまで補強しまくっているのだからもうよそのクラブのことはとやかく言えず、だったら攻撃陣にもう一枚、強力な駒を揃えた方が良かった気がする。

正直、2列目は何とでもなる。セレッソに移籍して開花した山村のようにうまく使えば逆にハマる選手もいるだろう。

しかし、純粋なストライカーというのはそうそういない。ペドロ・ジュニオールは特に発表もないだろうから今年も所属ということだろうが、こちらも昨年以上の期待は持てそうにない。

まあ、獲得したのだから応援することには変わりないが、金額面で納得がいかないのと、大岩の贔屓が過ぎるというのがマイナス面。贔屓という点においてはレオシルバについてもそうなのだが。

DFでは犬飼が合意に達したと報知新聞で書かれてあり、近日中に発表されることだろう。感想については発表されてからまた。

とりあえずブエノは枠の関係もあるし、移籍先を探した方がいいだろう。

順調に補強は進んでいるようで、あと噂になっているのは豊川と植田の去就くらいだが、やっぱり監督がその戦力に見合ってないように思うなあ・・。

ところで2018年のニューイヤーカップは開催するのだろうか。自分の検索能力では探り当てることが出来ず、やるのかどうかさえわからない。去年はこのくらいの時期には概要がわかっていたと思うのだが、このへんはもうちょっと情報を待ちたい。

クラブの始動日が来れば発表されるだろう。多分。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

内田が完全移籍で加入 [契約関係]

ほぼ確実と噂されていた内田の復帰、完全移籍がオフィシャルで発表。

報知新聞によれば複数年契約、移籍金は2700万円。怪我さえ完治していて試合に出れる状況なら、これほど心強い加入はない。

安西と内田の加入により、西の怪我で離脱しているマイナスぶんは埋められた。あとは犬飼(岩波は浦和確定)を獲得してブエノを自由にしてあげればDFラインは揃う。ブエノはまだ若いし、このまま鹿島で塩漬けにしておくのは可哀想に思う。

獲得出来なくても町田はガンガン鍛えて欲しいとは思っている。GKはクォンスンテの動向も気にはなるが・・。

まあ、大岩がうまく使いこなせるか、これはシーズン終わるまでずっと言い続けることだろう。

天皇杯でセレッソが2冠を達成し、鹿島から移籍した山村が大活躍。ここまで才能を進化させられるユン・ジョンファン監督の手腕が超羨ましい。

山村は不遇な時期も一年鹿島で頑張った後、移籍をしたので応援していた。リーグ戦で得点されて負かされた時は何してくれんだと思ったが・・。あれも優勝を逃した要因のうちのひとつだった。

山村も本当に良かったね。きっと鹿島では使いこなせなかっただろうし。

セレッソは若い選手もたくさんいて、タイトルもふたつ獲って自信もついた。手強いチームになるだろう。中村も鹿島では頭打ちだったので挑戦するには、絶好のチャンスだっただろうに。

中村は残ったからには結果を出して自分も含めた残留否定派を黙らせて欲しいが、まずは守備面の強化と、勝ち切るために最後まで気持ちを切らさないスキのないプレー。感覚だけでやっている部分を根本から変えていかないと無理だろう。

そこらへんは中村と監督に任せるとして、話を戻すと内田の加入は戦力増強という点以外にも単純に戻って来てくれて嬉しい。オフィシャルに載っている内田の写真を見るだけでも気持ちがアガる。

前にも書いたが伊東は内田から存分に、技術やもろもろ盗めるだけ盗んで欲しい。内田のプレーぶりも楽しみだし、伊東の成長にも期待する。

お帰りなさい、内田。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

赤崎が川崎に完全移籍 [契約関係]

赤崎が川崎に完全移籍。こちらオフィシャル

鹿島では結果を残せなかった赤崎だが、こうやって声をかけてくれるクラブがあるのは有難いことだろう。

低迷していたガンバでも出場機会がほとんどなかったことからしても、自分は赤崎の能力は今くらいのものだと思っているが、何故か鹿島サポからの評価は高い。

前向きに考えれば攻撃特化の川崎にフィットすればもしかすれば大化けも?という可能性はあるが、今季の川崎を観ていると全員が攻守に走り回っていて、ちょっとでもサボるようならついていけない。体力があまりなさそうな赤崎がそこをクリア出来るかどうか。

大久保も復帰したのでまずはポジション争いからだが、どちらにせよここが最後と思って取り組めばいいと思う。

鹿島は「お礼参り」されないように出場して来たら全力で抑えるのみである。

前回の記事で小泉が移籍して若いGKは大丈夫なのかと書いていたが、そう言えばユースから沖悠哉くんが昇格するのだった。実力のほどはわからないが、二人も若手を抱えることは出来ないとのことだろう。

新人では他に阪南大学からFWとして山口一真くんが加入とのことだが、こちらはまったくわからない。まあ、一年目からバリバリやっていけるとも思えないのでまずは観てからかと。

とはいえやはり必要なのは、前々回にも書いた得点王を争えるようなエースストライカー。ポドルスキみたいなのは案の上、噛み合わずにもさっとしてしまったので大金を払って大物を、というのはやめて貰いたいが、鹿島に合うタイプの万能型の選手が希望。

ペドロ・ジュニオールはカウンターでは有効な選手だがトラップも下手だし、ポストプレーもうまくない。契約が何年なのかわからないが、今年以上の伸びしろがあると思えないのがね。

ざっくり言えば、今いるJリーグの外国籍選手のなかでは柏のクリスティアーノが一番欲しい。そして、中村航輔も・・。

中村と言えばアツタカはどうするのだろう。大岩との関係性がどうなっているか知らないが、前も書いたように環境を変えるのが本人にとってもいいことだと思うだのが。

鹿島は(というか他も?)残留した選手の報道はリリースしないので、よそから情報を拾ってくるしかないのだが、鹿島は今年の店じまいをしたようなので移籍関係のことは年明けになるだろうか。

他では内田、犬飼、岩波(ほぼナシ)、植田、豊川あたりかな。全部揃えば凄い戦力になるね。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

安西が東京Vから完全移籍で加入、小泉が水戸に完全移籍 [契約関係]

前回の記事で書いていた東京ヴェルディの安西幸輝が完全移籍で加入。こちらオフィシャル

もともと右サイドバックの選手だったようだが、今季は左サイドの攻撃的なポジションでも起用された、とある。

鹿島がどこのポジションの補強として獲得したのかわからないが、どちらのサイドもこなせて即戦力なら、山本と西の負担は減るだろう。ここに内田が加わればむしろ起用法で大岩が混乱するくらいの厚みになる。

とはいえ2017シーズンも、山本と西に伊東をプラスしただけのサイドバックの負担を軽便するために、新人で小田を獲り、湘南から三竿雄(兄)も獲った。

しかし、小田は一度怪我で離脱してからは帰って来ず、三竿雄(兄)も何試合か出たもののぱっとしないままベンチからも弾かれた。

チームに馴染ませる前に新たな戦力を獲るということは、小田か三竿雄(兄)のどちらかは放出となるかもしれない。それがプロの世界とはいえ、なかなか厳しい話・・。

せめて安西が山本を脅かすくらいの活躍を見せてくれればと思うが、あまり若い選手を獲っては干すというようなことを繰り返せば、外へのイメージも悪いし、チームも空気も悪くなる。うまく馴染んで欲しい。

出て行く方では小泉が水戸に完全移籍。こちらオフィシャル

ユース育ちの選手で上背もあり、将来が期待されていた選手だがとうとう鹿島でポジションを掴むことが出来なかった。まだ若い選手なので曽ヶ端の後継として気にかけてはいたのだが・・。

GKはホントにどうするつもりなの?

クォンスンテが巻き返してくれたとしても外国籍選手でもあり、ずっといてくれるとも思えない。柏の中村のような若くて活きのいい選手を育てるか、よそから原石を見つけて連れて来るしかない。

なんだか補強してばっかりだが、ちゃんとタイトル獲れるくらいの陣容になるんだろうかね・・。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

杉本が徳島と、平戸が町田とそれぞれレンタル延長 [契約関係]

徳島にレンタル移籍している杉本と、町田にレンタルしている平戸がそれぞれレンタル延長とオフィシャルで発表された。

今年は鹿島以外の試合は11月の川崎戦以外を観ておらず、出場成績も調べていないので二人がどのくらい活躍しているのかをまったく知らないのだが、もし帰って来ても出場する場所がないので今はこの選択が正しいかと思う。

ただ、そうして延長を続けた選手がこのところ鹿島に帰って来て活躍したケースを思い浮かべられず、そのまま移籍してしまうのではないだろうかという気がしている。

補強に関して言えば内田がクラブ間合意に至ったそうで、あとは本人の決断のみとなった模様だが、動ける状態なら即戦力。西の抜ける来季前半は大いに戦力となってくれることだろう。

これは当然喜ばしいことなのだが、他にも東京ヴェルディの若きサイドバック安西を獲得する方向で動いているとか。

犬飼といい、ソデにされそうだが岩波といい、確かに手薄なところを埋めていくのは必要なことだが、三竿雄(兄)、金森といったよそに行けばレギュラーで活躍出来そうな選手にまったく出場機会がなく、たいした成績も残していない外国籍選手が優遇されている状況を見て、移籍を考えてくれるだろうか。

鹿島は若い選手を育てて使い、外国籍選手は足りないところをサポートというような感覚で起用し、一体となって戦ってきたクラブ・・と思っていた。

しかし、ここ数年を見ると若手は全部レンタルで出し、そのまま帰って来ず、よそから選手を獲っては馴染ませられないまま埋もれさせるという嫌な状態を作り出している。

それでタイトルを獲得しているならまだしも、これだけの陣容を揃えておきながら無冠とか、それで更に補強にいそしむとか、ちょっと方向性が違ってきちゃってないかなあと心配している。

勿論、サイドバックとCBの層の薄さはかなり心配なところで、現在のレギュラーが抜ければ即チーム力ダウンという状態なので必要な措置なのだが、充分な戦力を活かし切れていないのでは、という思いは強い。

鹿島に強く伝わる勝者のメンタリティ、ジーコスピリットといった鹿島の哲学が薄れつつあるのではないだろうかと危惧している。

だからこその大岩監督の続投なのかという気がしないでもないが、ここまで外の血を入れていくつもりなら、監督やコーチがOBとかそこにもこだわる必要はないのではないかと考えている。

まあ、戦力が厚くなるに越したことはないので強い選手は大歓迎なのだが、埋もれたままで惜しい人材もいるので、出て行くとなれば温かく送り出してあげたいなと思う次第である。

三竿雄(兄)、金森、クォンスンテが出て行くといっても不思議ではない。

赤崎はどうやら川崎に移籍濃厚らしいが大久保も復帰し、果たして出番はあるのかどうか。中村はオファーの来ているセレッソに、本人のためにも行くべきだと思っているがこちらもどうなるのか。

個人的には外国籍選手も総入れ替えが望ましいと思っているが、放出するのはブエノくらいだろう。代わりといってはなんだが、どうせゴリゴリと補強するなら、前線で体を張れるハーフナーやシモビッチみたいなタイプが欲しいのだが、田代以降、鹿島は前線で高さのある選手を起用していないんだよね。

金崎がエースとはいえ、波の激しい選手でもあるし、ペドロ・ジュニオールにしてもそうだし、もうちょっと得点王を争えるような人材が欲しいところである。

あとは豊川の復帰だが、戻って来てもレアンドロを重用する大岩采配では出番もなさそうなので、向こうに残る選択をするかもしれない。

来季のスケジュールが発表される頃には、顔ぶれも決まっているだろうか。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

梅鉢がツエーゲン金沢に完全移籍、他は情報段階 [契約関係]

ご無沙汰してます。オフの間はだいたいこんな感じでゆる~く更新していこうと思っていますが、移籍情報が上がるようになればもうちょっと間隔を詰めてアップ出来るかもしれません。

少し前に発表されたのが梅鉢の金沢への完全移籍。鹿島に残っても出場機会どころかベンチ入りさえも難しかっただろうし、移籍してここから頑張る方がいいと思う。

長いこといたのでもっと年齢が高めと思っていたのだが、まだ25歳。再出発する時間はまだあるだろう。

他はまだ情報段階。復帰を希望していたウニオンの内田は話がまとまりそうで、あとは違約金をどの程度に抑えられるか(勿論、内田の復帰の意思もだが)。

最初発表された時、2億7000万円とか書いてあって「そんなに?!」とびっくりしたものだが、どうやら2700万円ほどになりそうとか。

といっても怪我を抱えていて出場もほとんどない選手に対して出すには割と大きな額だが、内田なら仮に出場出来なくても鹿島にもたらしてくれるメリットは大きい。俗なことを言えばグッズの売り上げだけでも2700万円くらいはソッコーで回収出来ると思う。

伊東はこれで不貞腐れて出て行くようでは将来に希望が見えず、こんないい先生はいないのだから、身近で色々を吸収する方がいい。中田CROならともかく、大岩や柳沢からサイドバックのなんたるかと学べるとは思えないもので。

大岩の続投も疑問符だらけだが、ところで柳沢は何を教えているのだろうか。まったく機能しない攻撃陣を教えているはずだが、いてもいなくても関係ないんじゃなかろうか・・。

先日放送していた、やべっちFCでのフットサル対決。こういうバラエティに小笠原が出るのもびっくりだったが、久々に観た本山も相変わらず丁寧なボール捌きと思いやりのある優しいパスを披露していた。

自分が鹿島ファンになることを決定づけた二人なのだが(この話は機会があれば)、いっそのこと小笠原がライセンスを取って監督、本山がコーチ、岩政を特別顧問。この体制になってくれないかと本気で思った。

実現する可能性は・・小笠原の気持ち次第か。ジダン監督みたいなタイプになりそうで想像するだけでわくわくする。

それはさておき、情報段階では清水のDF犬飼にオファーを出したとか。かつて金崎のシュートをハンドで防いでスルーされたツワモノだが、自分の主観で語るならこれといって特色のない選手で、町田がいるなら必要はないような気も?

というか犬飼にオファーを出すということは神戸の岩波の件は破談になったのだろうか。どっちも獲るというようなことがあれば、いよいよ植田は出て行くのかもしれない。

あとは何度も言っているがレアンドロの件。やっぱり2憶7000万円は高い。リーグ優勝してダゾーンマネーがガッポリ、ならともかく、賞金も目減りしたのだからその範囲で考えないと。

この金額を払うなら、高いと言われているペドロ・ジュニオールやレオシルバとの契約は見直した方がいいように思う。レオシルバは年齢的にこれ以上の上がり目はなく、ボランチ4番手評価くらいでおいておくには申し分ないが、レギュラー確定となると話も違う。熟考されたし。

来季の戦力がどういう陣容になるかは全然未定だが、まあ、一番の心配はやっぱり大岩が使いこなせるのかどうかなんだよね・・。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

垣田はレンタル延長、日本代表は韓国に惨敗 [契約関係]

皆さん既にご存知だろうが、垣田のツエーゲン金沢への期限付き移籍が延長。こちらオフィシャル

鍛えればフィジカルを活かしたCFになれそうな素材なので、鹿島でずっとベンチ外にいるよりは、今のうちにガンガン試合に出て修行する方がいい。ただまあ、あまりに活躍してしまうとそのまま帰って来ない可能性もあるが。

他では中村がセレッソからオファーを受けているそうで。鹿島も契約延長のオファーを出したそうだが、正直、鹿島でのプレーの底は見えたので移籍してユンジョンファン監督に鍛えて貰った方がいいと思う。山村のように覚醒するかもしれないし。

中村は金森などと比べて割と優遇されてきた方で、前石井監督時代でも「不遇」と言われながらも結構試合には出ていた。大岩になってからはレギュラー枠になりそこそこ活躍はしたが、天皇杯でのポカ以降、外されている。

懲罰的なものか、単に戦力外か、大岩の「責任は中村にあります」アピールか。個人的な意見としても天皇杯に関しては中村の緩慢なプレーの責任は大だと思っているし、リーグのマリノス戦での再勝ち越し弾の起点ともなった。

得失点差で上回らなければならなかったルヴァンカップでもドフリーを外しているので、勿論、活躍した試合もあったのだが、悪い部分にしか記憶にない。このまま鹿島で悪いイメージのままプレーするよりも、環境を変えて新規一転再出発の方がいいと思うのだが。大岩との信頼関係がどうなっているかは知らないが。

移籍に関してはもうひとつ。

ウニオンに所属する内田が退団濃厚とか。W杯に向けて出場機会を求めているそうで、それなら西が怪我で抜けている今の鹿島にはぴったり。

どちらにとってもメリットの大きい話。契約があと半年残っているそうで、移籍金をどのくらい吹っかけられるかわからないが、向こうも戦力外扱いらしいし、そのへんはうまく駆け引きして獲得してくれたらなあと願っている。

W杯が終わった後にまた海外でプレーしたいというならそれでもいいし、契約も短期にしておけばいい。

右サイドバックには伊東が成長してきているとはいえ、最終節の物足りなさを思えば一人で回すのはキツい。ACLもあるし、西が復帰するまではどのみち補強が必要なポジション。互いの思惑が合致する今、獲得に向けて動いて貰いたい。

代表の韓国戦は引き分けでも優勝という試合をPKで先制したものの、その後は一方的に韓国にやられて酷い内容だった。あれだけ連携が取れていないとどうにもならない。

車屋はやはり川崎でやっている時と比べるとまるで別の選手。植田も本職ではないマイナスの部分が大きく出て、両サイドがそんな状態ではまともな形にはならない。倉田も期待していた選手だが、ちょっと代表では無理そうだ。

鹿島の選手も辛うじて合格ラインに引っかかるのが昌子くらいに思われるが、4失点は良くない。サイドもこなせる槙野よりかは序列が下になるのではなかろうか(というか槙野はサイドバックとしてカウントされているのだろうか)。

金崎は噂では、中央にいるようにというハリルホジッチの指示を無視する形でサイドに流れたことが不興を買っているそうで、それでなくてもフィジカルの強さを見せている川又と比べて分が悪く、選考から漏れたかもしれない。

土居も原口、乾、清武、香川との争いになるので難しい。「いいプレー」ではなく、目に見える形で結果を出しておかないと既に先を行っている選手を抜けない。三竿健(弟)はとりあえずこれからの選手なので、少しとはいえ出場出来たことを経験としたい。

結果は大惨敗だったが、反省すべきことをした後は来季に向けてゆっくり休養して貰いたい。昌子は久々にまとまった休みになったので、ゆっくりと休んで欲しい。お疲れ様でした。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

石井監督電撃解任、大岩コーチが新監督に就任 [契約関係]

ACL敗退を受けて石井監督が電撃解任。大岩コーチが新監督に就任するとオフィシャルで発表された。

石井監督解任大岩コーチ新監督に就任

新聞では進退問題などと書かれていたが、いつものように2~3試合様子を見てだらだらと続けるのだろうなと思っていた。そのうちに体調不良で休養とかならないだろうなとそれだけを心配していたが、今回は決断が早かった。

正直、大岩が劇的ビフォーアフターを成し遂げるかと言われれば疑問はあるが、かといって石井の続投にも不安しかなかった。

ただ、前にも書いたように石井はナビスコ(現ルヴァン)、チャンピオンシップからのリーグ優勝、クラブワールドカップ準優勝、天皇杯と短い期間で続々とタイトルを獲得しており、何が正しいのかまったくわからずにいた。

今季のリーグ戦でも負けは込んで来たとはいえ、首位とは1試合少ない状況で勝ち点差6。挽回は可能な位置。なかなか思い切った判断だと言えよう。

監督が代わってガラリとチームが変わるかと言われれば、微妙、としか言えないが、石井前監督のやり方には手詰まり感が漂っていて、この先に何か変化があるような感触はなかった。

期待の持てない未来に賭けるなら、リスクがあっても変革を求めるのはアリかと。

しかし、石井が辞めるとなれば一緒に現場にいた大岩コーチや、何にも形の見えない攻撃陣を教えている柳沢コーチも同罪だと思うし、全然役に立たないレアンドロなんかを取って来たスカウト部門にも何かしら処分があっていい。

大岩がどういうふうにチームを変えて行くつもりなのかはわからないが、新しい監督が見つかるまでのつなぎという感じでいいのだろうか。

もし大岩がキレ者だったならば、もうちょっと意見を言えただろうし、少なくとも試合中に延々とホワイトボードを使って議論なんかしていないはずだ。あまり大きな期待はしないでおくが、出来ればその評価をいい方に裏切って欲しい。無理な気もするが・・。

目標としては夏まで大崩れせずに凌いで、夏場のウインドーで戦力補強と新監督を連れてくるという方向が望ましい。

さて、この人事がどういう風を呼ぶだろう。

最低限、レアンドロは切って欲しいし、フィジカルコンディションを優先した運営を目指して欲しいなと思っている。今まで出番のなかった選手は目の色を変えてやって貰いたい。

広島戦、注目。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

赤崎がガンバ大阪に期限付き移籍 [契約関係]

赤崎がガンバ大阪に期限付き移籍。こちらオフィシャル

鹿島に入団してからいまひとつ、ぱっとしなかった赤崎。

攻撃に特化して使うなら良さが活かせるかもしれないが、守備やポストプレーをこなすとなればちょっと足りないんじゃないかという印象だった。

何より、いつまで経ってもトラップが下手なままだったし、DFとの駆け引きもうまくならなかったしね・・。鹿島ではもう無理なんじゃないかと思っていた。

柳沢に似ていると結構ファンがついていたのだが、個人的評価は入団した時から一時少し上がり、また下がってそのまま下の方で落ち着いている。ボールの収まらない選手は好きじゃない。

このたびガンバに期限つきとはいえ移籍となり、ベンチ入りすら出来ない現状から見ても、本人には願ってもないチャンスだろう。

高崎のように(J2とはいえ)移籍したことで花が咲く可能性はある。ガンバはトップに鹿島ほど守備が求められていない(ように感じている)ので、もしかすれば赤崎の良さを活かせるかもしれない。

本当に実力があるなら華々しく活躍して、ざまあみろと言って欲しい。シーズン終了後に向こうから残ってくれと言われるのが目標かと。

レンタルなので鹿島との対戦に出てくるかどうかわからないが、まずは試合に出れるようになることかな。ガンバも層が厚いことだし。

出来ればJ2でレギュラー確約してくれるようなところに行くのが良かったと思うが、環境が変わることをプラスに考えたい。

それにしても中村もオファーがあったというのに残って、何故か石井に気に入られて謎の出場を続けているが、温情采配に応える日が来るのだろうか。残り数分に出て来て何をするというのだろうか・・。

ちなみにレアンドロもファブリシオくらいの評価しかしていないので、攻撃陣がかなり手薄な感じがする。金森の頑張りに期待。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 契約関係 ブログトップ