So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

まさかの補強打ち止め・・? [雑感]

新体制発表の日というからオフィシャルを覗いてみたが、スローガンが発表されているだけだった。

しかも「Football Dream かわる」とか間に合わせのようなスローガンで・・。そりゃ変わるだろうとも、こんなに主力が抜ければ。そのわりに一番肝心な大岩が変わってないが。

自分のカウントでは枠の余りはあと2のはずで、外国人と日本人のエース級の獲得という朗報を待っていたのだが、とりあえず今のところはなし。アジアカップ参戦中の伊東純也に期待を残すしかないかもしれない。

というか、キーパーも絶対もう一人必要だと思っているのは自分だけだろうか。曽ヶ端がいるからと思っているのかもしれないが、第3キーパーでチームを支えてくれるのならともかく、クォンスンテとの差が大きく広がった今では第2キーパーとしてアテにしているのは危険。

沖が即戦力とは言わないまでも、シーズンの半分くらいを我慢すれば使えるという目処が立っているギリセーフだが、大岩の保身戦術では沖を試合に使うという冒険はしないだろうし、だとすればますますキーパー問題は深刻になっていくと思う。

DFラインから主力がごっそり抜けた今季、クォンスンテにかかる負担は相当なものだろうし、ここを軽く考えているとザルのように失点する可能性もある。転ばぬ先の杖を。既に転んで全身に治療を施している段階かもしれないが・・。

チームは練習が始まったが、クォンスンテや鈴木、三竿の怪我の回復具合もわからないし、韓国代表に選出されているチョンスンヒョンはアジアカップ終了後、即合流というわけにもいかず、2月19日(火)のACLプレーオフにどれだけのメンバーで臨めるのだろうか。

昨年のリーグ戦、2位を捨ててまで獲りに行ったACL。プレーオフで敗退とかいうガッカリだけは勘弁して欲しい。

そういえばDAZNニューイヤーカップは2017の時の一年きりだったのだろうか。鹿島の予定は1月27日(日)にテゲバジャーロ宮崎、同29日(火)に甲府、2月1日(金)に大宮と試合をやるとだけ書かれている。

この間隔だと恒例の水戸戦は2月9日(土)あたりだろうか。小笠原の引退試合とか企画している隙はなさそうだな。

背番号の発表は明日だろうか(追記:発表されてました)。そこである程度、今季、誰推しなのかわかるかもしれない。中村は一旦背番号を変えて出直した方がいいように思う。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ

AFCアジアカップUAE2019GL、オマーン戦 [日本代表]

大迫を無理使いしたためにスタメン外。代役は北川、ボランチ不発の富安をCBに下げ、遠藤を入れて若干布陣を変えてきた日本。

序盤から日本が押して再三チャンスを作り出すが、南野が全然決められない。抜け出すまでは絶品なんだが決定力がゼロ。後半は綺麗に消えていたが、どういう評価になるのだろう。

嫌な空気だったが、原口の突進プレーでPKを獲得。観た感じもリプレイでもエリアの外だったように見えたが・・。

プレッシャーがかかるPKだったが、原口がキーパーに読まれながらも力強く蹴り込んで先制。流れを渡さずに済んだ。

その後、一気呵成に行くかと思いきやスローダウン、逆に相手に攻められることも増え、長友のブロックはハンドにも見えたがノーファウルでコーナーキックの判定。裏表で日本有利の判定になった。これが鹿島が受けた仕打ちだったらキレているのだが。

辛うじて1-0のまま後半になり、日本は守りに入ったのか腰が引けたのか、アイデアもなく仕掛けもなく、シュートもほとんど打てないままダラダラとした時間を過ごして点差をキープ。

それが悪いとは言わないが、これで満足なのだろうか。

困った時の打開力というか流れを変える選手とか采配がないところが、鹿島の良くない時とそっくりだった。

終了間際にいくつかチャンスを作って一応形は整えたが、正直、この勝ちは審判に助けられた勝ち点3だと思う。

ともあれ、内容はともかくこれでほぼグループステージ突破かな。次は1位通過をかけての戦いになるだろうが、もうちょっと次につながる戦いをした方がいい。

試合後のインタビューで監督は全部の選手を使ってあげたいと言っていたが、温情ではなくこれくらいのデキなら他のメンバーを試すのはありだろう。

MyMVPの原口もきっぱりとダメと言っていて、危機感を持っていることだけは救い。決勝に進んでもこのままだと厳しいのは間違いないと思う。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ

効果的な補強をしたクラブは浦和、神戸、川崎の順だと思う [雑感]

あくまで個人的な所感だが効果的な補強をしたトップ3のクラブは浦和、神戸、川崎と思う。以下、理由。

【浦和】
(IN)
鈴木大輔、山中、沙木、杉本、エヴェルトン、他
(OUT)
ズラタン、李、武富、他

大きな戦力ダウンがズラタンと李の2枚くらいで、杉本で充分に賄える収支。エヴェルトンが未知数だがそれなりに働ける選手だったら攻撃力はむしろアップ。

守備面では鈴木大の補強と、何といっても今、旬の山中の獲得が大きい。

就任してすぐに天皇杯を獲ったオリヴェイラがキャンプから本腰を入れてチームを作ることもあり、一番伸びしろがあると思う。


【神戸】
(IN)
西、初瀬、山口蛍、小川、ウエスクレイ、ダビド・ビジャ、他
(OUT)
高橋峻、藤田、長沢、ティーラトン、ヤセル、北本、他

高橋や藤田、ティーラトンなどレギュラークラスが抜けたが、有り余る資金力で大物を続々と獲得。目玉のビジャ以外に鹿島からも西が持っていかれている。

中盤には山口蛍を補強し、サイドバックにも将来性のある初瀬などを配し、ネームバリューで言えば国内トップクラス。

問題はどれだけ噛み合って、チーム内の結束が高まるかで、一歩間違えれば崩壊する可能性もある。他サポからしたらJリーグを盛り上げてくれたうえで失速してくれと悪い感情を持つばかりだが、ハマれば脅威的な力を発揮するかもしれない。

とはいえ昨年、大型補強して一気に伸びた名古屋が一気に失速したように、個の力だけでは常勝にはなりえないことも証明されたのでそのへんどうだろうか。


【川崎】
(IN)
馬渡、山村、ジェジエウ、マギーニョ、レアンドロダミアン
(OUT)
エウシーニョ、エドゥワルド、田坂、他

ブラジル人の実力がまったくわからないのでもしかしたら力を落とすかもしれないが、川崎の獲得するブラジル人には外れが少ない印象がある。よほどの目利きがいるのだろうなと思っているのだが、エウシーニョやエドゥワルドを切って獲得したのだから相応の力があると見ていいだろう。

馬渡は特に強い印象を持っていないので微妙だし、山村は前にも書いたが川崎には合わないような気がしているのでそのへんはプラスになるかどうか測れないが、大きなマイナスもないので昨年並みの力はある。

他サポ、特にここ最近やられている鹿島からすれば天敵の家長さえどこかに移籍してくれれば有難いのだが、無理やりマイナス面を探すとすれば中村憲の高齢化。そろそろパフォーマンスが落ちていい年齢なのだが、昨年はまったくそれを感じさせない動きだったからな・・。

抜けた穴をしっかりと埋めているいい補強かと。


ちなみに鹿島は泥縄的な印象が強く、個の力だけで言えばマイナスを埋めつつあるようにも見えるが、クラブの方向性が見えなくなった点と、軸がなくなってバラバラになりそうな感じもするので相当監督が優れていないと厳しいという見方。

このあたりはまた全部が出揃ってから感想を述べるが、とにかくマイナス面が大き過ぎる。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ

久保田がファジアーノ岡山にレンタル移籍、ペドロ・ジュニオールがフォルタレーザECに完全移籍 [契約関係]

久保田がファジアーノ岡山に育成型期限付き移籍。こちらオフィシャル

出す可能性は高いと思っていたがやっぱり出すことになった。

育成型のメリットはウインドーと関係なく移籍出来るくらいしか(諸条件あり)思いつかないが、響きが戻す意志があるように感じられるところがいい。

完全移籍ではなく育成型レンタルだったことに少しほっとしているが、鹿島でももうちょっと出場機会があっても良かった。

確かにトップでやるには若干物足りない部分はあったが、試合に出ることで補える範囲のことに見えたのだが、大岩は頑なに若手を使わなかった。

それで国内タイトルも獲れていたら文句もなかったのだが、国内タイトルはなし、若手の成長もなしだったものでどうにかならなかったのかという思いは拭えない。

久保田も22歳。昨今のサッカー選手としては、がむしゃらに動ける時期の後半に差し掛かってきている。ベンチ入りさえ出来ないのなら、出場機会があるクラブで成長する方がいい。

コメントでは4年間本当にありがとうございましたと気持ちを切り替えているようにも見えるが、必ず戻って来るとも言っていることだしそっちに期待したい。

鹿島としては戻すことを視野に入れていると思うので、まずは岡山でレギュラーを獲得し、しっかり試合勘を身につけて技術を磨いてきて欲しい。

ゲーム体力と試合勘がつけば、いきなりトップレベルとまでは言わないが、試合に出て充分にゲームに絡めるだけの力はあると思うので、1年間頑張って来て貰いたい。

レンタル先の岡山はかつて豊川が活躍していたところなので、サポーターも鹿島からの選手ということで温かく迎えてくれると思う。

個人的にはもうちょっと横幅がつかないとフィジカル的に厳しいかなと思うのだが、そういうタイプではないのだろうか。代表クラスの選手はだいたいがムキムキだからね。

にしてもJ2にレンタルされる時は最近では岡山や徳島、昔は山形とか特定のクラブに偏っている印象があるが、そう感じているだけだろうか。ちゃんと調べたことがないのでわからないが、相互利益があるならあった方がいい。

ペドロ・ジュニオールのフォルタレーザへの完全移籍も発表。こちらオフィシャル

獲得が決まった時は鹿島のサッカー(その頃はカウンターが鋭かった)に合うかもしれないが、守備面でどうだろうとあまり期待してない感じの書き方をしていた。

鹿島で活躍したのは夏場に何試合か連続ゴールでノリノリだった一瞬だけで、その後に怪我をしてからはさっぱり。投資したぶんの見返りはなかったかな。ドライな言い方になるが、頑張って。

これで手元の計算では枠は余り2?全然わからなくなってしまったが・・。絶対的ストライカーと同じくらい、CBが不安なので即戦力キーパーの補強は必須だと思うが。

ちなみにキーパーではないがエウシーニョは清水が獲得したらしい。あそこも意外とお金あるね。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ

AFCアジアカップUAE2019GL、トルクメニスタン戦 [日本代表]

グループFのグループステージ初戦、トルクメニスタン戦に苦しみながらも日本は3-2で辛くも勝利。

この先に控える強豪との試合を考えると不安しかない内容だったが、初戦の堅さもあっただろうし、次で勝ち点を取れれば修正出来るかもしれない。

今回のアジアカップは参加国が増えて試合数も増え、決勝が2月1日(金)だったことを試合放送の時に知った。もし三竿や鈴木が呼ばれてたりしたら、本人の気持ちはさておき、クラブとしてはたまったもんじゃなかった。

鹿島ではチョンスンヒョンが該当するのだが、インスタが消されたとかで移籍の噂も上がっている・・。

年末からぶっ通しで、帰って来たらキャンプも終わって即公式戦。槙野とかよくやってると思う。

しかし、大変なのは差し引くにしてもDFラインはボロボロだった。寄せも甘いし隙も多いし、1失点目はスーパーゴールだったとはいえ誰も詰めていないし、2失点目は権田のせいみたいに言われていたが、あそこまで侵入されればディフェンスの仕事では。

吉田は危険なバックパスもあったし、ちょっと気が緩んでいる感じだった。

0-1で前半を終えた時はベタベタに守られて苦労するかと思っていたが、後半の早い時間帯に大迫が同点弾を叩き込んだおかげで日本のゲームになった。あの密集地帯で相手をかわして正確なシュートを落ち着いて決められるのだから凄い。

2点目は相手のミスを見逃さなかった長友の粘りがほぼ全て。大迫はまさかあれを外しはしない。ヤナギ○ワじゃないから。

その後、堂安が3点目を決め、日本に弛緩した空気が流れて2失点目を喰らってしまったような雰囲気もあるが、あの1点がなければ危なかったので結果として良かった。

堂安は得点で結果を出してみせたが南野はどうだっただろう。何も出来ていなかったような気がする。交代で入った北川もいまいち。富安も微妙な感じがしたが、富安の良さを知らないのであれはあれで良かったのだろうか。柴崎もリズムが悪く、後半持ち直したがいい頃と比べて物足りない。

にしても大会前に中盤のエースの中島が怪我で抜け、ボランチでアテにしていた守田が抜け、川崎の選手はよく代表から怪我で抜けるなという印象はさておき、よく考えれば鹿島も結構抜けてるなと思いつつ、中島の抜けた攻撃陣はやはり迫力が足りなかった感じがする。

大迫は良かったし、堂安も結果を出した。原口も頑張っていたし、結局、南野に迫力が足りなかった。富安も自分目線ではいまいちだったし、次は変えてくるだろうか。

交代枠を1枚しか使わなかったのは、中盤を全替えしていくために少しでもサブの疲労を溜めたくないという考えかと思ったがいかに。

余談だが、前半、光の加減のせいだったのか青と緑のユニフォームが大変見づらく、ゴール前で何が起こっているのかよく見えていなかった。後半はわかるようになったが、皆さんちゃんと見えてました?

あと、松木さんの解説は相変わらず聞いてて面白いね。ついに「奴ら」って言っちゃってたし。あれで怒られないのだから、不思議な人だと思う。

オフィシャルでは予想していた通り久保田が岡山にレンタル移籍。この件についてはまた。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -