So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

久保田がファジアーノ岡山にレンタル移籍、ペドロ・ジュニオールがフォルタレーザECに完全移籍 [契約関係]

久保田がファジアーノ岡山に育成型期限付き移籍。こちらオフィシャル

出す可能性は高いと思っていたがやっぱり出すことになった。

育成型のメリットはウインドーと関係なく移籍出来るくらいしか(諸条件あり)思いつかないが、響きが戻す意志があるように感じられるところがいい。

完全移籍ではなく育成型レンタルだったことに少しほっとしているが、鹿島でももうちょっと出場機会があっても良かった。

確かにトップでやるには若干物足りない部分はあったが、試合に出ることで補える範囲のことに見えたのだが、大岩は頑なに若手を使わなかった。

それで国内タイトルも獲れていたら文句もなかったのだが、国内タイトルはなし、若手の成長もなしだったものでどうにかならなかったのかという思いは拭えない。

久保田も22歳。昨今のサッカー選手としては、がむしゃらに動ける時期の後半に差し掛かってきている。ベンチ入りさえ出来ないのなら、出場機会があるクラブで成長する方がいい。

コメントでは4年間本当にありがとうございましたと気持ちを切り替えているようにも見えるが、必ず戻って来るとも言っていることだしそっちに期待したい。

鹿島としては戻すことを視野に入れていると思うので、まずは岡山でレギュラーを獲得し、しっかり試合勘を身につけて技術を磨いてきて欲しい。

ゲーム体力と試合勘がつけば、いきなりトップレベルとまでは言わないが、試合に出て充分にゲームに絡めるだけの力はあると思うので、1年間頑張って来て貰いたい。

レンタル先の岡山はかつて豊川が活躍していたところなので、サポーターも鹿島からの選手ということで温かく迎えてくれると思う。

個人的にはもうちょっと横幅がつかないとフィジカル的に厳しいかなと思うのだが、そういうタイプではないのだろうか。代表クラスの選手はだいたいがムキムキだからね。

にしてもJ2にレンタルされる時は最近では岡山や徳島、昔は山形とか特定のクラブに偏っている印象があるが、そう感じているだけだろうか。ちゃんと調べたことがないのでわからないが、相互利益があるならあった方がいい。

ペドロ・ジュニオールのフォルタレーザへの完全移籍も発表。こちらオフィシャル

獲得が決まった時は鹿島のサッカー(その頃はカウンターが鋭かった)に合うかもしれないが、守備面でどうだろうとあまり期待してない感じの書き方をしていた。

鹿島で活躍したのは夏場に何試合か連続ゴールでノリノリだった一瞬だけで、その後に怪我をしてからはさっぱり。投資したぶんの見返りはなかったかな。ドライな言い方になるが、頑張って。

これで手元の計算では枠は余り2?全然わからなくなってしまったが・・。絶対的ストライカーと同じくらい、CBが不安なので即戦力キーパーの補強は必須だと思うが。

ちなみにキーパーではないがエウシーニョは清水が獲得したらしい。あそこも意外とお金あるね。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ