So-net無料ブログ作成

2019第5節磐田(アウェー)戦 [リーグ]

負けなくて良かったとも言えるが、同点に追いついてからの勢いとラストチャンスでの押し込み足らず、そしてまた名波磐田に勝てなかったことを思えば「悔しい」が上回る。

もっとも、今日に限って言えば磐田の方にダメージが大きかっただろうが。

前半、鹿島が押し気味に進めてはいたが決定機を作れていたわけでもなく、シュートもあまり打てなかったし打っても枠外ばかり。

磐田は天敵大久保にヘッドを決められそうになったシーンがあり、これはクォンスンテの好セーブで難を逃れたが、どちらかと言えば磐田のペースと感じていた。

ボールは回せど得点気配のなかった前半戦、後半になってどう立て直してくるかと見ていたら、得点どころかあっさり左サイドを破られて中央の大久保がバイシクルでつなぎ、フリーで上がっていた松本に先制点を叩き込まれた。

何が悪かったのかコレというものはないが、攻撃の意識があった安西の裏を狙われ、そこからクロスになって中央で大久保に収められたボールを、犬飼がついていながらトリッキーなプレーで更に中へと運ばれた。

さすがにあれで犬飼を責めるのは可哀想だが、ボールの向かった先にドフリーで松本。解説が言っていたが、抑えられるとしたらここにレアンドロが戻ってついて来るべきだったか。どこにいたのか確認出来ないのでそれが正しいかはわからないが、あそこまでフリーだったのが問題。

シュートはブロックに入っていた内田の足には当たったがクリア出来ず。鹿島のシュートがことごとく磐田の守備陣に体を張って守られたのと対照的だった。

1失点してからは磐田が完全に引き、鹿島がボールを持つ形になったが、展開のアヤである以上、鹿島の攻めがうまくいっていたわけでなはい。審判が不安定で接触プレーを流してくれていたのが鹿島にとっては有難く、すぐに転んで来るアダイウトンのところで時間を使われなかったのが幸いだった。

ベタ引きの相手に成す術がないのはずっと前から同じで、今日もそのまま逃げ切られると半分以上は諦めモードで観戦していた。とにかくシュート精度が低いし、攻撃も単調で崩せる気配もなかった。

味のあるプレーを披露していた内田が怪我?なのか早めに三竿と交代して永木が右サイドバックに入り、後半消えていたレアンドロに代えて安部を投入。しかし、攻撃は選手任せ。

同点になったのはレオシルバの個人技。安西と安部で左サイドを崩し(左サイドから攻めるのは一応大岩の指示)、安西のヒールパスを受けたレオシルバがドリブルで切り込み、DFを一枚ワンフェイクでかわしてから狙い済ましたシュートをゴール右に流し込んだ。

正直、ビビった。

いつものレオシルバならまず最初のコンタクトでファウルを貰おうと倒れる。倒れなかったら2~3回切り返して囲まれる。そしてシュートは枠外に飛んで行く。この不満点を全部解消した見事なゴール。あれだけのプレーが出来るならいつもやってくれ・・。

ただ、コーナーキックは壁を超えずチャンスもないし、キーパー直もあった。ラストプレーの町田を狙ったキックはまあまあ良かったが、町田の体の動かし方を見ると、ゴールを狙おうと思ったがわずかに長かったので急遽、折り返しに変更したように見えた。

その折り返しのボールは伊藤にとって本日唯一のチャンスボールだったが決められず。セルジーニョもコース上にいて、キレのある時の、というかACLバージョンのセルジーニョだったら触ってコースを変えてゴールにしていたと思う。2号機だったか・・。

交代枠は鹿島が一枚残したまま終了。誰を代えていいのかわからなかったのだろうが、代えるなら土居だったかと。土居のプレーは賛否が分かれるというか、受けるまではいいし守備もしっかりやる。なのに決定的なチャンスにはならないというところが良くない。

無駄にボールに触っている時ほど悪く、またぎでスルーして相手をはがしたりとか、ワンタッチで味方につないだりとかそういうプレーは良さが出るのに。トップで使った方がいいようにも思われる。セルジーニョと流動的にポジションを変えながらやればマークもつきづらいのでは。

3枚目を切れなかったのはベンチメンバー選考のミスかと。あの状況で切れるカードを入れておくのが作戦で、金森を入れるならもっと決定力のある選手を入れるべきだし、山口にその役割を期待している。

三竿は練習でどれだけミドルを決めているか知らないが、あれだけ大きく外すなら打たないように。パスもバラついていたし、守備はともかくキックの調子は万全とはほど遠い。

中断明け初戦、またしても波に乗れずにつまづいて勝ち点1。次節は首位名古屋との試合になり、ここを勝てるかどうかでリーグ序盤の鹿島の動向がわかりそうだ。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん




(以下、個人的まとめ)
【2019第5節 3/30(土)】(ヤマハスタジアム15:03KickOff磐田/13,111人/晴のち曇り一時雨)
【スコア】磐田 1-1 鹿島 (前0-0 後1-1) (S 6-13)
【主審】福島孝一郎(主審)、西橋勲、木川田博信
【得点】
(磐)後01分 大久保→松本 1右
(鹿)後39分 安西→レオシルバ 1右
【警告】
(鹿)レオシルバ2(前34分)
(磐)高橋1(前33分)、小川大1(後45+4分)
【出場】
GK クォンスンテ
DF c内田→58三竿 犬飼 町田 安西
MF レオシルバ 永木c 土居 レアンドロ→71安部
FW セルジーニョ 伊藤
【サブ】曽ヶ端 関川 安部 平戸 三竿 遠藤 金森
【監督】大岩剛
【MyMVP】レオシルバ(1)
【DAZN】1クルクル、最大10秒、フリーズ0回(サインアウト0回)

共通テーマ:スポーツ