So-net無料ブログ作成

内容は良くないこと続きだがFC東京も叩いておきたい [雑感]

スカパーは録画しておけば微妙なプレーをコマ送りで再生して確認出来るのが強み。DAZNは該当シーンに合わせようとしても、バーをちょっと動かしたら1分くらい大雑把に進んでしまうのでピンポイントで合わせられないんだな・・。

慶南戦の3点目はVARだったら覆ってたかもしれないし、日本のアンチ鹿島レフェリングだとオンサイドの2点目も余裕で旗上げられてたかもしれない。

まあ、犬飼のレッドも厳しかったのでトントンな気はするが。

ともかく勝ち点7になったおかげで、予選4節目のホーム慶南戦は引き分けでもオッケーだし、勝てば予選突破が確定して残り2戦を消化試合に出来る可能性も出来た。

骨折を覚悟していたクォンスンテも噂では打撲で済んだようで(オフィシャルは怪我情報を出さないので確定情報ではない)、大事を取って2試合ほど休養を取れば復帰出来そうで良かった。

この際、思い切って来年以降を見据えて沖を起用して欲しい気持ちもあるが、さすがにそこまで冒険出来るほどの貯金があるわけでもなく、特にFC東京戦は負けるわけにはいかないので曽ヶ端でいくだろう。

というわけでFC東京戦の展望。

スタメン予想は曽ヶ端、内田、犬飼、町田、小田、永木、レオシルバ、レアンドロ、白崎、土居、伊藤。

連戦メンバーは休ませたい。慶南戦はピッチコンディションも悪かったし、アウェーということもあって普通の90分よりも疲労は深いと思う。

安西はそれでも動けてはいたが本調子からすれば機動力は落ちているし、使うとしてもサブからにしたい。山本が復帰していればピースは埋まるのだが・・。とはいえ、大事な試合なのでもう1試合だけ安西に頑張って貰う方がいいかもしれない。

スピード対策を考えるなら左サイドバックはブエノでもいい。もっともそのへんは内田が出るかどうかで変わってくるだろうが、少なくとも平戸は一回飛ばすだろう。守備をもうちょっと練習してからでないと、メンバーが足りないならともかく、小田がいるならサイドバック起用は序列が下がる。

本音を言うならCBもどっちか、思い切るなら犬飼を下げて関川の起用もありかと思うが、実際どのくらいやれるかわからないので、あのバタバタする犬飼でも断然上かもしれない。犬飼のプレーはCBとしてはクレバーさが足りなさ過ぎてあまり信用出来ないんだな・・。

2列目は白崎が使えるならそろそろスタメンからいってもいい気がするが、コンビネーションを考えると山口の方がいいのだろうか。ただ、山口は守備に問題があるので、レアンドロとのコンビになるとかなりマズいことになりそうで怖い。

安部は今のところサブで使う方が効果的かと。セルジーニョも連戦なので休ませるかサブ起用。

このところ立ち上がりで気を抜いて失点して苦しい試合になっているので、先制点を取られないように集中していきたい。

どうもピッチでのリーダーが不在で、遠藤はいつも90分もたずに下がるし、慶南戦では引き継いだ犬飼がアレなわけで、内田か永木にビシッとコントロールして貰いたい。

名古屋戦に続いて重要な試合になるが、勝ち点3を目指して戦おう。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ