So-net無料ブログ作成

負けるたびに反省を活かしてと言うがずっと反省は生かされていない [雑感]

毎回「反省して次に活かして」というコメントを試合後に見かけるが、FC東京戦も同じく先制されてそのまま相手のペースで一方的にやられた。

「どこかに油断があった」とかそういうコメントが見かけられるが、そんなの慶南戦でも既にその兆候があったし、なんの修正もされていなかったのが残念を通り越して呆れている。

監督に修正力がないのは諦めているので、ピッチ上でのリーダーが欲しいとも書いていたが、キャプテンマークを巻いた永木はチームをまとめ切れなかった。内田がいれば少しはマシになるのかなとも思うが、居ないなら居ないでDFラインは犬飼が引っ張ってくれないといけないのだが・・。

確か入団時の選手紹介に「リーダーシップがあって」と書かれていたはずだが一向に成長せず、むしろ勝手にテンぱって暴走している。町田も大概酷かったが、昌子のようにお手本と組んでいればもっと経験が積めたのかなとも思う。

名古屋戦、慶南戦と痛い失点をしたにもかかわらずその失点が経験値になっていない。今回の3失点もただの3失点にならなければいいのだが。

キーパーの曽ヶ端も3失点ともにノーチャンスと擁護されているところもあるが、自分はそうは思わない。1対1の時点でキーパーの責任ではないというのなら誰でもいいわけで、沖で3失点ならもしかしたら成長につながるかもしれないから勉強代と割り切れるが、曽ヶ端の3失点は今後につながらない。

1対1になったからと言っても、2失点目も町田に何かしらの指示を出してコースを切るように出来たかもしれないし、3失点目はタイミングを計って間合いを詰めるとか、右に打たせるフリをして左をカバーするとかあった。何もしないで普通に打たれて普通に決められたように見えた。

ちなみに川俣は年齢的に最低限でも曽ヶ端を上回るくらいの能力がないのなら将来を考えても使うメリットがなく、沖がよほど目も当てられないくらい酷いというのでなければ先を見据えて欲しい。

CBも一度犬飼は休ませて頭をリセットさせた方がいいかもしれない。町田も集中力が切れているし、とりあえずどっちかは下げて関川を使って慶南戦に備えるべきかと。

サイドバック(あるいはCB)はブエノでもいいが、そうなるとまたディフェンスリーダーがいなくなるので、この冒険をするにはやっぱり内田が必要になるのかなあ。

守りの形もなく、攻撃の形もなく、行き当たりばったりは大岩采配ならではであり、当然試合結果も行き当たりばったりになるわけだが、せめてこの時間帯だけは絶対に点を取らせないとか、目に見える結果が欲しい。

コメントではそれを強く意識し過ぎた結果、点を取られたとか、理解が追いつかない説明があり、じゃあ意識しないでやれば出来たのかという、武術の達人が無意識こそ我が拳法の奥義なりとかそういう話をしているのか?

各々がやるべきことを明確に意識して、それを忠実に実行しなければ結果は出ないし、成功するにしても失敗するにしても経験にはならないと思うのだが、凡人の思考なのだろうか。

具体的に言えば1失点目はリフレクションの時にはマークの確認(キーパーからの指示を含む)、ラインを上げること、簡単にクロスを上げさせないように詰めること。

2失点目はカウンター警戒の中では絶対に中盤で潰すこと、ゴール前では簡単に飛び込まずにコースを切るように守ること。3失点目はクリアも出来ないのに中途半端に飛び込まないこと、後ろに誰もいない状況で無謀なアタックをしないこと。意識してやらないといけないことじゃないかな。

攻撃は引かれた相手にはブロックの外でボールを回すだけという見飽きたパターン。

レオシルバに関してはつかみどころがないというか、「レオシルバがいなかったら名古屋戦も慶南戦も勝てなかった、レオ様様」という声もあるのだが、逆に最初から永木と三竿だったらもっとボランチは重心が低くなって先に失点しなかったかもしれないし、役割が違うとしか言えない。

個人的にはずっと言っているようにレオシルバのムラのあるプレースタイルは好みではないし、個人のデキイコールチームの勝敗という形は嫌。もっとも、スーパーゴールで2つ勝ったのは確かなので、そこは否定しない。

土居も何も出来なかった。久保に関しては年齢な部分とか話題先行であまり評判通りには受け止めてはいなかったが、少なくとも下手にボールをこね回して取られるとかそういうのもなく、浮き球で前線の選手にピタリと合わせるとか、土居よりかはいいプレーはしていた。

土居もいいところはあるのだが、いまいちぱっとしないというか、野沢や本山と比べれば数段劣るのは紛れもない事実なわけで。もうちょっとスーパーな部分を出して欲しいところ。

怪我人が戻ればまた個人技頼みで勝つかもしれないが、いないならいないなりに勝ち点を積み上げていく方策をもうちょっと構築して欲しいと思っている。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ