So-net無料ブログ作成

仙台に勝ってズルズルいくのを食い止めよう [雑感]

非公開練習をしているとのこと。

ここにきてシステムを変えるとは思えないので、スタメン変更したうえでの練習か、セットプレーの確認か。今までの実績からして、仙台に特化した練習を組み入れられるとは思えず、効果があるのかどうか。

セットプレーからは得点の気配もなかったので確認し直すのは大切だが、わざわざ非公開にしてやらなければならないくらいトリッキーなことをするつもりなのだろうか。

まずやらないといけないのは、前の記事にも書いたように基本的なことからでは?

ずっと気になっている点がいくつかあって、ひとつはスローインからのプレー。どこに問題があるのか、受け手のマークがキツくてボールを出しても後ろに戻すのが精一杯、下手すると取られて相手のターンになることもある。何かやり方を考えて、スローインからチャンスを生み出すようにして欲しい。

ふたつめは守備時、一度跳ね返した後のポジション取りや声かけ。犬飼が中心となって周りに指示を飛ばして動かすものだと思うが、目の前のことをやるのに必死で余裕がない。

90分フルに気を張ってやるのは無理なので、気を抜くところと集中を維持するところの使い分けを考えてやれるようにして貰いたい。

みっつめは攻撃のタクト。監督はサイドからとかしか言わないし、選手が勝手にやるしかない。レオシルバの中央ドリブル突破からのスーパーゴールもその最たる例で、意図をもって行ったプレーではない。

言うなら対戦ゲームでボタンガチャ押しでプレーしているようなもので、たまたまコンボが決まった感があり、ゲームスタート時からどうやって相手を倒したいのかプランがない。

左右に揺さぶって体力を削るとか、片方に集めておいて逆サイドとか、無駄とは知りつつ裏に走らせるゴールをいくつか蹴って意識を持っていくとか。いなくなった選手のことを言っても仕方ないが、小笠原がいればなあと思うことが今でも普通にある。そういう練習をしていればいいが・。

劇的に変わりそうな気はしないが、FC東京に負けたことで首位争いから後退。仙台にも負けてしまうと中位どころか下手すれば一気に下位にまで呑み込まれかねないので、絶対ここで食い止めなければいけない。

スタメンをどうするかわからないが、賢南戦まで見据えると関川を使っておかないと厳しくなるし、せめて内田が復帰してくれれば助かるのだが。怪我人も多いし回復も遅いし、いったいどうなっているのだろう。

レギュラーメンバーが戻ってくるまで、ぐだぐだでありながらも勝ち点で離されないように持ちこたえたいものだ。

↓いつもありがとうございます。よかったら応援して下さい。
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
さっかりん



共通テーマ:スポーツ